内容成分表

モナコリンプラス
モナコリンプラス
主成分は日本人が愛してきた伝統の日本食
伝統の日本食である「青魚EPA・DHA」「紅麹(べにこうじ)」に加え「コエンザイムQ10」を主成分として誕生しました。

モナコリンプラス

モナコリンプラスの内容成分について
モナコリンプラスは、コエンザイムQ10、青魚成分のEPA(エパ)・DHA紅麹エキスのモナコリンKを三大主成分としています。
その他、厚生労働省の策定した「日本人の食事摂取基準」を基本に各種ビタミン(βカロチン・E・C・B1・B2・B6)を配合しています。

規格成分及びその含有量  4粒(1.82g)あたり

EPA含有精製魚油 / 692mg
(EPA約194mg 28%、DHA約83mg 12%)
紅麹エキス末 / 100mg
(モナコリンK2.0mg含有他、γアミノ酪酸<ギャバ>含有)
コエンザイムQ10 / 30mg  

原材料名

EPA含有精製魚油、紅麹エキス末、コエンザイムQ10、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、グルコン酸亜鉛、植物レシチン、抽出カロチン、カラメル色素、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12(原材料の一部に大豆を含む)

栄養成分及びその含有量 4粒(1.82g)あたり

エネルギー / 11kcal
たんぱく質 / 0.50g
脂質 / 0.87g
炭水化物 / 0.38g
ナトリウム / 12mg
亜鉛 / 7mg(100%)
ビタミンC / 80mg(100%)
ビタミンE(d-αトコフェロール当量) / 8mg(100%)
ビタミンB1 / 1.0mg(100%)
ビタミンB2 / 1.1mg(100%)
ビタミンB6 / 1.0mg(100%)
ビタミンB12 / 2.0μg(100%)
βカロテン / 5400μg(100%)

※( )内は1日当たりの摂取目安量に含まれる当該栄養成分の量が栄養素等表示基準値に占める割合 )

モナコリンプラスのビタミン含有量を生野菜に換算

  • ビタミンB1 / ごま 大さじ約8.3杯分
    ビタミンB2 / ブロッコリー約3.3株分
    ビタミンB6 / にんにく 約9.3片
    ビタミンE / トマト 約6個分
    ビタミンC / いちご 約9.5個分

    五訂 日本食品標準成分表(平成12年11月22日 日本食品標準成分表の改訂に関する調査報告)科学技術庁資源調査会編を参照。

お問い合わせ
ページの先頭へ